2014年03月07日

デブと食べ物について

デブと食べ物

脂分と糖分が少しの食べ物で容易にカロリーを調整して、ついでにアンチエイジングもできたらOKでしょう。
何kg痩せたということでなく、できるだけエクササイズそのものを楽しむ方がよっぽど健康的なことだと私は思います。
一昨日気付いたことなのだけど、お味噌汁からゆっくりと食べ始めると満腹度を継続できるような気がします。
発芽玄米などの穀物は食物繊維を多く含み、小腸の活性化に効果があり、便通の改善にピッタリです。
トレーニングをするなら外食はできれば避け、日ごろから食べものには警戒すべきです。
ちなみに、エクササイズした後のケアは大丈夫ですか?いっぱい脂分や糖質を消費してビタミン不足にならないように、サプリも併用しましょう。
実際に運動する場合には、それでどれくらいの脂が消費できるのか計算できると目標が持ててやりやすいと思います。
だけど、目標と現実は違うから時たま挫折するのですけどね。
簡単には思ったとおりにいかないのも痩身です。
時々さぼってしまいますが、コアリズムをする習慣も継続しています。
まだ5ヶ月くらいですが、腰周りに効き目があるようでうれしいです。
フェイシャルエステでの注意点について
抜け毛の基礎知識について






posted by joba01 at 03:44| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。